WordPress 4.5アップデートで「WP Easy Responsive Tabs to Accordion」に不具合発生

2016年04月13日
Sponsored Link

wordpress1

リリースされたWordPress 4.5–en_USにアップデートしたら、プラグイン「WP Easy Responsive Tabs to Accordion」を利用したタブ表示が崩れてしまいました。

このプラグインを多用している制作者は泣きを見ているのではないでしょうか。

コアファイル側の追加アップデート、もしくはプラグイン側のアップデートを待ちたいところですが、タブ表示が機能しない状態なんで困りますね。

アップデートする前に必ずバックアップを取りましょう。

WordPressは万能ではありません。バージョンアップ後に不具合が発生して困らないようにしっかりバックアップを取りましょう。

更新画面にも次のようにアラートが出ているはずです。

重要: 更新の前にデータベースとファイルをバックアップしてください。更新についてヘルプが必要な際は WordPress のアップグレード Codex ページをご覧ください。

WordPressのバージョンダウンで応急処置

とりあえず、今回はバックアップファイルからwp-includesフォルダをアップして、不具合解消を確認できましたが、原因となるファイルまでは特定できていません。

新たな不具合が発生しないように他のフォルダとファイルもアップして応急処置完了です。

もしアップデート時にバックアップを取っていない場合はWordPressリリース一覧からファイルをダウンロードして対応できますが、失敗するとどつぼに嵌まるので、

あくまでも自己責任で行ってください!

※バックアップを取っていない方はwp-contentフォルダ、wp-config.php.htaccessをアップして絶対に上書きしないよう気を付けてください。

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ