[宗像市] ふれあいの森総合公園は滑り台のバリエーションが豊富だった。

2016年04月22日
follow us in feedly

先日、宗像市の「ふれあいの森総合公園」まで遊びに行ってきました。

福岡市から国道3号線を通って、光岡交差点を北へ進んだ場所にあります。公園の周辺まで来ると、入口を示す案内板が複数あり、間違った駐車場に向かってしまうと、遊具があるわんぱく広場からは遠く離れた場所に行ってしまいます。ご注意を。

アクセスマップ▼

詳しくは公式サイトのアクセスマップが分かりやすいです。

遊具があるわんぱく広場

この日は快晴で大勢の家族連れが訪れており、わんぱく広場に隣接する第一駐車場(87台)は満車。そのため駐車スペースが広い入口の第2駐車場(358台分)を利用しました。

わんぱく広場は高台にあるので、ここに停めると階段を上らないといけません。私は息子の自転車を担ぎながらだったので上に着いた時には汗ダクダク。

でも、綺麗に整備された公園が目に入った途端に笑顔で走り出す子供たちを見ていたら、疲れも吹っ飛びますね。

IMG5636

様々な滑り台があります。

アストラスライド

4連になった滑り台です。遊具コーナーの一番手前にあるため、大人気でした。

アストラスライド

アストラスライド

フリーフォール

子供だけではなく、大人も勇気が試される滑り台です。佐賀の干潟よか公園では怖くて私と一緒でしか滑れなかった息子ですが、今回は単独で滑ることができました!

子供は一度できるようになるとエンドレスで遊びます。嬉しいんでしょうね。

フリーフォール

フリーフォール

フリーフォール遊具

チューブスライド

宇宙的なデザインの筒状滑り台です。スピードが出るので、ケガをしないように1人ずつ滑りましょう。

チューブスライド

幼い子供でも楽しめる遊具もあります。

急傾斜の滑り台はまだ危ないちびっ子には、芝生広場に対象となる遊具があります。広場には小型のテントを立てて弁当を食べている人、疲れて寝転んでいる人も見受けられました。

芝生広場

トンネル

滑り台

かご乗りのブランコも人気で常に順番待ちの行列が。

かご

無料のスケートボード場ではスケートを持ってきていない子供たちも走りまわっています。

スケート場

自然ゾーンもあります。

わんぱく広場の遊具コーナーと多目的グラウンドの間にある小道を上がって行くと、総延長4641mの森の小径に入っていけます。そこには東屋やふれあい広場、池、展望台があり、森林浴には最高です。さまざまな野鳥の観察も出来ますし、癒やしのゾーンになっています。

園内全体マップ

高台から

ふれあいの森総合公園
【住所】 宗像市山田1619-8

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ