[古賀市] 一葉軒は家族連れにも優しいラーメン屋だね。

2016年05月04日
follow us in feedly

お腹が空いて我慢できないという息子をなだめて、古賀市に行くため太宰府ICから高速に乗ったら、渋滞に巻き込まれてしまいました。

車内で不満を爆発させる息子。仕方がないので古賀ICを降りてすぐのラーメン屋「一葉軒」に寄ってみました。

詳しい場所は古賀ICを降りたら国道3号線(福岡方面側)に出て、最初の信号(今在家)を右折したら見えてきます。

一葉軒外観

店の入口にある駐車場(3台分)は満車でしたが、目の前のパチンコ屋の駐車場が利用できるようになっています。

昼のピークは過ぎていましたが、私たちの前に1組待ち。初めて来ましたが人気店なんですね。店に活気があります。

店内

黒のTシャツで統一している店員さんに案内されて、ラーメン(バリカタ)とやきめし、餃子を注文。

メニュー表

ラーメン 550円

背脂が浮いた白濁スープに極細麺です。トッピングはチャーシューと海苔、ネギ、コリコリ食感のキクラゲ。

ラーメン

少しクリーミー感があるスープは、バークシャー種の黒豚のげんこつを使用して2001年の創業以来継ぎ足し続けて、旨味に深みを出しているそうです。これ聞いたわけじゃありません。書いてました。

極細麺

もちろん替玉(100円)。バリカタで。

卓上の辛子高菜を入れて食べたら、スープのクリーミーさが消えてさらに美味しくなりました。

辛子高菜

やきめし 500円

オーソドックスな見た目通りの安心できる味です。ほとんど息子と娘が食べてしまいました。

ラーメンと一緒に食べるのにはピッタリのやきめしですね。

やきめし

そして、餃子(5コ200円)は残念ながら注文が通ってなかったようです。

ほとんど食べ終わった頃に再度注文する気にはなれず、次回に持ち越しです。

■さいごに

ネット情報なので、基準は分かりませんが、常連になると「マイ箸」がもらえるようですね。入口にあった名前が書かれたものがそうなのかな?

道理で常連のお客さんが多いわけだ。席まで店員がオーダーを聞きに来るタイプのラーメン屋で、店員が「いつものメニューでいいですか?」っていう声が聞こえてくるのには少し驚きましたからね。

また、餃子の他にも、キッズラーメン(200円)、からあげ(3コ200円)とリーズナブルなメニュー構成で家族連れにもオススメできるお店でしたよ。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ