[WordPress]アップデート失敗によるメンテナンスモードを解除する

2016年05月16日
follow us in feedly

wordpress1

WordPressのアップデートはバックアップを取って、適切に管理しましょうね。

また、アップデートする時には、落ち着いて最後まで確認できる環境で行うことも重要です。

というのも、WordPressはアップデートを開始すると、完了するまでメンテナンスモードに入ります。

例えば、完了する前にブラウザを不用意に閉じたりすると、アップデートが完了できず、サイト表示が次のような状態になってしまうことがあります。

現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」

こんな表示が出たら、焦りますよね。

でも大丈夫。焦らずに次の方法で解除できます。

メンテナンスモードの解除方法

先ず、FTPクライアントソフトなどを使って、ホームページやブログをホスティングしているサーバーに接続します。

インストールディレクトリを確認して、「.maintenance」というファイルがあれば、それを削除すればOKです。

「.maintenance」はアップデートを開始すると生成される一時ファイルです。

通常はアップデート完了後に自動で削除されますが、更新失敗により、このファイルがサーバーに残ると上記のような表示が出てしまうというわけです。

原因が分かれば、なんてことはありませんね。まあアップデート作業はは落ち着いた環境でやるに越したことはありません。

WordPressのアップデートは脆弱性対応によるセキュリティアップデートを含んでいるため、古いバージョンのまま放置しないようにくれぐれも気をつけましょう。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ