ポートホールン長崎(旧オランダ村)は入場無料。海鮮レストラン「レストラーテ ホールン」でランチ。

2016年08月28日
follow us in feedly

長崎バイオパークで遊んだ帰りにポートホールン長崎に行ってきました。

ポートホールン長崎

ポートホールン長崎

海、緑、人。豊かな自然とゆとりと笑顔があふれる「まち」
この「まち」では地元の豊かな「食」をいろんなスタイルで堪能できます。ポートホールン長崎が目指すのは新たなコミュニティの創造「まちづくり」です。これまでのテーマパークと違い、どなたでも自由な形で楽しむことができる「まち」、自由に自分を表現できるステージとなる「まち」として入場無料で運営します。

ポートホールン長崎オフィシャルサイトより

今年の4月に旧長崎オランダ村の一部を利用してオープンした施設で、長崎バイオパークの運営会社などが中心となって設立されたようです。

オランダ村には中学校の修学旅行で行った記憶がありますが、何をしたのか、楽しかったのか楽しくなかったのか、全く記憶がありません。

そもそも場所も近いハウステンボスと被って、よくわからないテーマパークといった感じがしていたのですが、wikipediaを見て謎が解けました。

現ハウステンボスの敷地は県が造成した針尾工業団地でしたが、工業用水供給の問題などから企業誘致が進まなかったため議会で批判を浴びており、それに頭を悩ませた県が長崎オランダ村と接触。そこで創業者の神近はアジアのリゾート観光拠点を創り上げる新たな構想をねり上げ、オランダ村を発展的に大規模に拡大したハウステンボスができたという流れ。

ハウステンボスがオープンしてからは長崎オランダ村はハウステンボスのサテライトパークとして営業していたんですね。

ポートホールン長崎の景観

海鮮レストラン「レストラーテ ホールン」

パーク内で一番大きな海鮮レストラン「レストラーテ ホールン」でランチをしました。

豪華な洋館の作りで、料金はちょっと高め。

phn

ここで問題発生。正式な料理名は忘れましたが、鱧が主役の天丼です。これがいくら待っても出てこない。他に注文した料理が運ばれてくる時間もズレズレだったので、時間がかかっているんだろうなと気長に待っていたのですが・・・

海鮮レストラン「レストラーテ ホールン」

他のみんなが食べ終わり始めてもこないので、スタッフに一声かけるとすぐに出てきました。本当にすぐ。缶ジュースでも取ってくるぐらいのスピードで。

まだ「オーダーが通っていませんでした」と言われたほうが納得できるのですが、声をかけてすぐ出てきたということは、これが正式な料理提供のスピードなんでしょうか。

お盆休み中でしたので、お客さんが予想以上に多くて厨房もバタバタだったのかな。ランチで1,000円以上する店なんで、ここは改善したほうがいいでしょうね。

■さいごに

パーク内には西海市や県内の食材を使った料理やスイーツなどを味わえる飲食店の他、大野勝彦美術館やキッズ向けのスペースやシーカヤック体験ができるマリンレジャー施設もあります。

大野勝彦美術館

シーカヤック

キッズスペース

この時はイベント会場でリアルホラーゲームお化け屋敷 『オバケリア廃墟洋館6つ子の眼』がオープンしていました。

オバケリア廃墟洋館6つ子の眼

また宇土写真館「ホールントールン フォトスタジオ」では異国情緒あふれる景色をバックに記念撮影サービスをしています。

0〜10歳の女の子用の「プリンセスフォトプラン」3980円はこの料金でドレス1着プレゼントらしいですよ。

テーマパークとしては珍しく入場無料なんで、ドライブがてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ポートホールン長崎
【住所】 長崎県西海市西彼町喰場郷1683-4
【TEL】 0959-27-0209

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ