宇美八幡宮で安産祈願。子安の石をお預かりしてきました。

2016年11月15日
follow us in feedly

久しぶりに大戸屋でランチ。

img_0889

特性ソースかつ重せいろ蕎麦のセット。うまかったけど、カツの下にあるご飯を五穀米にしたのは失敗だった。やっぱり丼物には白飯が合いますね。

img_0871

腹ごしらえの後は宇美八幡宮に行ってきました。

宇美八幡宮

何をしに行ったかと言えば、安産祈願。まさかの3人目を授かりました。

家族が増えるのは嬉しいことですが、予想外のことで分かった時にはかなりびっくりでした。

フリーランスは不安定なんで、「我が家の経済力では大丈夫か?」という気持ちはありますが、「考えてもしょうがない。なるようになるだろう」というのが正直な気持ちです。

子安の石で験担ぎ

そして、子安の石もお預かりしてきました。

子安の石

子安の石とは、生まれた子供の名前や住所、生年月日などが書き込まれた石の中から一つをお預かりして持ち帰り、出産後にはお預かりした石とともに、自分の子供の名前などを書いた新しい石を添えて返すというここでの風習です。

妻が言うには、息子と娘の時に選んだ石はどちらも偶然「にこ」という名前が書かれた石だったそうです。どちらも私が選んだらしいのですが、全く覚えていない。

それならと験担ぎで同じ「にこ」という名前の石を探してみると、キレイな丸い石がすぐに見つかりました。割と珍しい名前なので、妻は「よくあったねー」とびっくりしてました。

■さいごに

息子と娘の時にも5ヶ月目の戌の日にはここで安産祈願をしているのですが、3人目の予定は無かったので、腹帯は処分済みで、新たな腹帯を買ってきました。

他にも赤ちゃん用の物はほとんど処分したので、またほとんど買ってそろえないといけないのが大変だなー。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ