[WordPress] Jetpackプラグインのエラー表示はTweetilyプラグインとの競合が原因でした。

2017年02月22日
Sponsored Link

wordpress1

ワードプレスが公式提供しているプラグイン「Jetpack by WordPress.com

一つのプラグインでサイトの統計情報、関連記事、検索エンジン最適化、ソーシャル共有、サイトの保護とバックアップ、高速化など様々な機能を提供してくれる高機能プラグインです。

そのJetpackの管理画面を開くと最上部に次のようなエラー表示が。

bug

rest-api.phpが関係してそうなので、プラグインで機能停止してもダメ。

Jetpackを再インストールダメ。

最終的に利用中のプラグインの中から「Tweetily」を停止することでエラー表示が消えました。

tweetily無効化

ということで、原因はTweetilyプラグインとの競合でした。

Jetpackには自動ソーシャルマーケティング「パブリサイズ」を利用しているので、そのあたりで同じフックを利用した処理が実行されているのかな。

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ