鶏ハムをつくり置きしておくと便利。香味野菜に1日漬けて茹でると風味がよくなる。

2017年03月26日
Sponsored Link

cooking

妻のお腹にいる第3子が標準より小さいようで。

このまま通っている産婦人科で予定通り出産できるか見守るためにも間隔をあけずに妊婦検診に通っています。

経産婦なので、いつ産まれてもおかしくない状況ですが、少しでもお腹の中で大きくなるように料理は私がすることにしました。

お母さんがゆっくりしておかないと、赤ちゃんが大きくなりにくいらしいので。

鶏ハムをつくり置き

ということで、料理本とクックパッドを見ながら料理をしてますが、毎日ゼロからつくるのは大変。

そこで何かつくり置きしておけば楽だと思い、鶏ハムをつくってみました。

10分茹でる

ヘルシーで旨いし、酒のツマミにも最高です。

鶏ハムの作り方

買ってきた鶏胸肉をバットに並べて、厚みがある所に包丁で切れ目を入れながら開きます。

鶏胸肉

鶏肉一枚あたり小さじ1の塩とコショウ少々。玉ねぎや人参といった香味野菜と混ぜたらバットにラップをして冷蔵庫で1日置きます。

香味野菜だけじゃなく、臭み消しにもなるレモンやローリエなんかを入れるといいようですが、無かったので焼酎に入れるために買っていたカボスエキスをふりかけてみました。

香味野菜とあえる

1日置いた鶏肉にラップを巻いて、タコ糸でしっかり縛り形を整えます。

ラップとタコ糸

熱湯に入れて約15分。火を止めてそのまま冷まします。冷めたら保存する場合はラップでくるんだまま冷蔵庫へ。

10分茹でる

鶏ハム完成。

鶏ハム完成

味付けは塩、コショウや砂糖だけでもいいですが、香味野菜に漬け込むと風味がまるで違います。

バリうまです。

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ