【WordPress】蓄積されたリビジョンを削除してくれるプラグイン『Better Delete Revision』

2014年08月29日
follow us in feedly

『Better Delete Revision』

昨日、記事の下書きや更新ごとに保存されるリビジョンを増やさないために、機能を停止する方法についてまとめました。

WordPressのリビジョン管理を停止してデータ肥大化を防ぐ .

今回はリビジョン機能を停止もしくは保存数を制限する前までに蓄積しているリビジョンを削除してくれる便利なプラグインを紹介します。

そのプラグインは『Better Delete Revision』です。

導入と使い方

『Better Delete Revision』をインストールする

プラグインの新規追加でBetter Delete Revisionを検索→いますぐインストール→有効化。

Better Delete Revisionのインストール

Better Delete Revision Managerの画面を開く

設定→Better Delete RevisionをクリックするとBetter Delete Revision Managerのページが開きます。

設定からBetter Delete Revision

蓄積されたリビジョンを確認する

赤で囲まれた部分の「Check Revision Posts」をクリックすると蓄積されているリビジョンが表示されます。

Better Delete Revisionの使い方

蓄積されたリビジョンを削除する

「Yes,I would like to delete them!」を選択して削除します。

Better Delete Revisionの使い方

削除完了

「Deleted(削除数)revisions」と表示されたら削除完了です。一度削除済みでしたので、今回は1件しかありませんが、初めて利用するときはたくさん削除されると思います。

Better Delete Revisionの使い方
follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ