「アマゾン1円詐欺」でセラー販売の激安商品購入には警戒が必要。

2017年05月09日
Sponsored Link

Amazonの「 ほしい物リスト 」は皆さん活用していますか?

「ほしい物リスト」とは自分が欲しいと思う商品をリスト形式で保存できる便利な機能です。

この機能を利用すると、リストに商品を追加した時と比べて、どれだけ値下げしているのをチェックすることができます。

ほしい物リスト

つまり、その後の価格変動を追跡できるため、より安い価格で購入しやすくなるということです。

また、この機能はデフォルトでは非公開になっていますが、公開することで「もしかしたら誰かにプレゼントしてもらえるかも」という使い方もできます。

「ほしい物リスト」を利用した激安商品の購入には注意が必要。

ところが、最近話題になっている「 アマゾン1円詐欺 」問題で、タイムセールでもないのに相場よりも安い商品の購入には注意が必要になりました。

アマゾン1円詐欺

Amazonには返金保証があるので、例えば上のような1円で販売されている商品に手を出しても実害は無さそうですが、相場よりも大幅に安い価格で販売する業者の目的が個人情報の収集となると話は別です。

さらに、収集した個人情報を利用して再度セラー登録するというからひどい話です。

さすがに1万円以上する家電が1円というのは怪しくて買えませんが、私の経験でも相場よりも大幅に下がった商品を購入した際に、一方的に先方からキャンセルされたことがあります。その時の業者に悪意があったかは分かりませんが、個人情報は相手に渡っているわけなので納得がいなかいのは確かです。

今後は、Amazon自身が仕入れ販売するリテールではなく、それ意外のセラー販売商品については、アカウント乗っ取りも考慮すると出品者の評価などをチェックしても無駄かもしれません。

一般的な最安価格よりも安いセラー販売商品には手を出さないのが無難そうですね。

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ