話題のラウンドアバウトですが、福岡にも清川ロータリーと呼ばれるラウンドアバウトがあります。

2014年09月02日
follow us in feedly

ラウンドアバウト

円形の交差点「ラウンドアバウト」が話題になっています。正式には「環状交差点」と呼ぶようです。

個人的にはこの交差点は大歓迎です。交通量の少ない場所では無駄に信号待ちする必要がありません。

統一ルールは
・サークル内を走行している車が優先
・サークルへの進入時にウインカーはいらないが、出る時はウインカーがいる
・時計回りに一方通行する
・進入時に一時停止するかどうかは場所により別れるようですが、必ず徐行です。

ルールを知らずに利用すると戸惑うドライバーもいるでしょうね。

昨日、通行ルールを定めた改正道路交通法が施行され、適用された8都府県の34カ所。

福岡はありません。

でも福岡には清川ロータリーと呼ばれるラウンドアバウトがあります。

福岡のラウンドアバウト

【福岡市中央区清川2丁目13付近】

近所に住んでいたことがあるので、自転車でよく通ってましたが、変わった交差点だなと思っていました。

下の記事によると福岡県で唯一の市街地ラウンドアバウトとあります。

我が町の「清川ロータリー」vs ラウンドアバウト | 吉原住宅有限会社 – ビンテージビル創出企業.

ラウンドアバウトは、交差点への進入車両には徐行が義務づけられており、信号機がないため渋滞が発生しにくく、重大事故も発生しにくいそうです。横断歩道の距離が短くなるので歩行者の事故も減るようですね。今回運用が始まったラウンドアバウトの評判が良ければ、福岡でも改正道路交通法が適用されたラウンドアバウト導入されるでしょうね。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ