ケロッグの厳選素材 フルーツグラノラはフルーツがいっぱい。

2014年09月07日
follow us in feedly

ケロッグの厳選素材 フルーツグラノラ

フルーツグラノーラが好きでよく食べています。

ダイエットや健康のためではなく、小腹が空いた時用なのでおやつ代わりです。牛乳やヨーグルトをかけて、さくっと食べられるので買っておくと便利です。

グラノーラとは
ロールドオーツ(燕麦の押麦)を主とした、麦や、玄米、とうもろこしなどの穀物加工品と、ココナッツ、ナッツなどを、蜂蜜などのシロップ、植物油とで混ぜてオーブンで焼いたもの。さらにドライフルーツなどが混ぜられることも多い。 オーブンで焼く途中に何度かかき混ぜる、もしくは焼き上げた後に破砕することで適当な塊状とする。加熱処理の有無がミューズリーとの違いといえる。グラノーラは元々は19世紀後半に開発された全粒穀物の生地を焼いて砕いた健康食品に使用されていた商標で、現代の形のロールドオーツを原料としたサクサクするグラノーラは1960年代のヒッピームーブメントにおける自然主義、健康食品ブームの中で誕生し広まった。

Wikipedia

フルーツグラノーラは各社から出ています。カルビーの「フルグラ」や日清シスコの「フルーツたっぷりグラノーラ」、セブンプレミアムの「食物繊維たっぷりフルーツグラノーラ」などありますが、個人的に一番好きなのが、ケロッグのフルーツグラノラです。特徴は蜂蜜がタップリで甘く、穀物のザクザク感が牛乳をかけても持続します。ちなみにグラノーラの特許を取得したのはケロッグ社の創立者、ジョン・ハーヴェイ・ケロッグ博士なんですね。

ケロッグのフルーツグラノラシリーズ

ケロッグのフルーツグラノラは種類が豊富で脂質50%カットのハーフや食物繊維4倍なんていうのもあります。

ケロッグのフルーツグラノラシリーズ

そんなケロッグのフルーツグラノラシリーズから8月下旬に厳選素材 フルーツグラノラが発売されました。

ケロッグフルーツグラノラ厳選素材

明らかに高品質なのが分かります。パッケージも品があります。

「厳選素材フルーツグラノラ」は、自然素材を生かした栄養とおいしさが楽しめるという商品。主原料であるオーツ麦は、そのままの形を維持しながら香ばしく焼き上げるなどなるべく加工をおさえることで、素材の味がしっかりと分かるよう仕上げられているそう。またフルーツは、お客から要望が多かったという「りんご」「バナナ」をはじめ、いちご、クランベリー、レーズンも合わせて計5種がミックスされている。それぞれ、“果物の自然な形を生かしたカット”が特徴です。

厳選素材フルーツグラノラ写真

ドライフルーツがいっぱいです。特にイチゴの存在感があります。健康志向の方には喜ばれそうです。味は普通のフルーツグラノラに比べると甘くありません。

個人的にはシリーズ定番のフルーツグラノラの方が好きです。ダイエット目的で食べているわけでは無いので、これからも蜂蜜で固められた甘い穀物をザクザク食べます。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ