今日17日はしし座流星群が観測できるチャンスです。

2014年11月17日
follow us in feedly

流星

しし座流星群

しし座流星群は毎年11月17日頃に極大を迎えます。2001年には1時間に数千個の大出現を見せたのは有名です。これほどの大出現を見せるのはしし座流星群だけです。

ただ、普通の年は一時間に数個程度で今年もその普通の年です。大出現は期待できません。それでも時々突発的な出現を見せる時があるそうなので、見逃せません。

福岡でのしし座流星群の観測チャンス

ウェザーニュースの情報によると前線の影響を受けにくい西日本から東日本の太平洋側と北海道で観測できるチャンスがあるようです。福岡もなんとか大丈夫そうです。建物や町明かりが避けられる場所を探しましょう。

時間は放射点のあるしし座が東の空に登り始める17日23時頃から、18日の明け方に頭上高くに登りピークを迎えます。

空を見上げて何も起こらないと見ている方向が間違っていると感じがちですが、流星群は放射点だけでは無く、空全体で観ることができます。月明かりに邪魔されない自分が好きな方向を眺めて大丈夫です。

■ さいごに

空を見上げてから暗闇に目が慣れるまでに15分以上かかるようなので、防寒対策をして気長に待つのが観測のポイントのようです。

おうし座流星群もこの時期は出現中です。予想以上の流星の出現や明るい火球に期待して空を見上げてはどうでしょうか。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ