那珂川町の毘沙門天祭で「福銭」を借り、「かぼちゃぜんざい」を食べてきました。

2014年12月22日
follow us in feedly

別所毘沙門天

おはようございます。今日は12月22日冬至です。

毎年この日は那珂川町の大山住神社境内にある毘沙門堂で毘沙門天祭が行われます。

今日は仕事で外出するため、早朝から参拝に行ってきました。

平日ということで、仕事前に来ている方も多いのでしょう。まだ暗いうちから多くの方で賑わっていました。

毘沙門天大祭

20141222毘沙門天大祭

毘沙門寺院の由来

この祭りは、毘沙門天様から「福銭」と呼ばれるお金を借りて財布に入れておくと、1年間はお金に困らないという言い伝えがあります。

毘沙門堂

「福銭」の借り方ですが、初めて参拝される方は毘沙門堂に5円、50円(例年は10円もありました)が置かれているので、そこから借りられます。ポチ袋をもらえるので入れてください。

昨年借りた方は、借りた「福銭」をお返しします。そしてその倍額をお返しします。最後に今年の「福銭」をお借りします。

私は55円お借りしました。

福銭

また、参拝者には「かぼちゃぜんざい」が振舞われます。これを食べると「中風」にならない。火災の火元を出さないと言われています。

「中風」とは
脳血管障害の後遺症(偏風)である半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどを指す言葉として用いられている。(ちゅうふう、地方によって「ちゅうぶ」、「ちゅうぶう」、「ちゅうふ」などと呼ぶところもある)

Wikipedia

甘いぜんざいは体が温まります。沢庵も美味しいです。

かぼちゃぜんざい
毘沙門天大祭のたくあん

帰宅後、神棚に持ち帰ってきた「福笹」を供えて、商売繁盛と家内安全を祈願しました。

毘沙門天祭

神棚

よい一年になりますように。

毘沙門天大祭
【日時】12月22日 6:00~13:00まで
【場所】大山住神社内の毘沙門天堂

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ