東九州自動車道・大分ー宮崎は開通したと勘違いしてました。

2014年12月31日
follow us in feedly

東九州自動車道蒲江IC

大晦日は毎年宮崎の実家で過ごしています。

昨日福岡を出たのですが、筑紫野ICから高速に乗り、このまま延岡ICまで行けると気分良く車を走らせていたら佐伯ICで料金所表示が。まだ、蒲江ICまでは開通していませんでした。

なぜか東九州自動車道•大分ー宮崎間は前線開通していると勘違いしていたんですね。

仕方がないので佐伯ICから蒲江ICまで下道で向かうことにしたのですが、道中舗装の悪さとクネクネ道に娘が車に酔ってしまい、豪快に吐いてくれました。

娘だけでは無く、妻の服もゲロまみれに。車の中は臭いし、すぐにファブリーズを買って消臭。服はコインランドリーへ。

せっかく早い時間に出発したのに、結局夕方近くに到着することになりました。

東九州自動車道

今回踏んだり蹴ったりの帰省となった原因である未開通の佐伯ICから蒲江IC(20•4キロ)の区間は全延長の約5割がトンネルと橋なので、建設に時間がかかるようですが、9つのトンネルは貫通したので来春には開通予定とのことです。

開通後は佐伯ー延岡間は通行料無料です。国と地方自治体が費用を分担して施工する新直轄方式で施工されると原則として通行料が無料になるとは知りませんでした。

無料は大変有り難いことなのですが、蒲江ー延岡間は1車線です。無料だと交通量が増えて、ノロノロスピードの軽トラなんかも気軽に走るでしょうから渋滞は必至です。

そんな場面に遭遇しても「のんびり気質の宮崎県民だから仕方ない」とイライラせずに走ってくださいね。

■さいごに

年の暮れまでドタバタとなりましたが、2014年は大きな怪我や病気もなく過ごすことができました。

2015年はハブワークスの飛躍の年にできるよう頑張っていきたいと思います。

では皆さんよいお年をお迎えください。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ