今年の恵方は西南西。恵方巻を食べて縁起を担ごう

2015年02月03日
follow us in feedly

恵方巻き

おはようございます。

寒いですね。今日は立春の前日。節分です。この日は1年で寒さがピークになるそうです。

皆さん車のフロントガラスにお湯をかけて出発していましたね。

節分といえば鬼を追い払うために豆をまきますが、最近は恵方を向いて恵方巻を食べなさい圧力が強い気がします。

今年の恵方は西南西。ルールではそっちを向いて、願いごとをしながら黙って食べないとダメだそうです。

しかも切らずに一本丸ごとです。このルールだと1人一本用意しないといけません。

土用の丑の日にうなぎを食べたり、ハロウィンで盛り上がったりするのと同じようになんだかガチガチに練られたマーケティング戦略を感じます。

恵方巻の誕生にはいくつか説があるようですが、大阪の商人による商売繁盛の祈願事として始まったようです。

信憑性は定かではありませんが、商人たちは花街の遊女に太巻寿司を頬張らせて喜んでいたという話もありまます。

ただのセクハライベントです。

そんなルーツを持つ恵方巻で縁起を担いでいるのは、なんとも面白いです。

今年は企業の商業戦略にどっぷりハマってみようかと思います。

さて、どこで恵方巻を買ってこようかな。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ