フリーランスはスケジュール管理が大事。仕事の優先順位を付けて効率アップ。

2015年03月18日
follow us in feedly

ホームページ制作の机

私はフリーランスでWEBサイト制作をしていますが、一人で仕事しているとスケジュール管理が大変です。

当然ですが、お客様はこちらのスケジュールに合わせてくれないということです。どちらかと言うと、忙しい時ほど依頼が増える傾向があります。

ただ忙しいからと簡単に依頼を断ることはできません。暇になった時に都合よく依頼があるとは限らないからです。

仕事の優先順位

お客様の依頼にできるだけ応えるためには、一つ一つの仕事を進行するスピードを上げ、無駄なく制作物を完成させていく必要があります。

その為に行っているのが、仕事の優先順位を決めることです。

仕事の予定は全て(To Doも含めて)、Googleカレンダーに入力していますが、その予定から当日必要な作業を紙に書き出して、優先順位を決めます。

優先順位の決め方は、納期だけでは決めません。仕事の強度といったらいいのか、時間と集中力が必要なものを優先させます。

負荷の大きな作業をクリアすると、心理的な要因から他の作業の処理スピードが上がります。

そんな事は多くの方が普通にやっていることだと思いますが、昔、アメリカにあるベツレヘム・スチールという会社の社長が、アイビー・リーという経営コンサルタントに仕事の優先順位を紙に書き出し実行するというノウハウを賜って、世界一の億万長者になたそうです。

その時のコンサルタント料は「効果を認めたら、妥当な料金を払ってほしい」だったそうですが、実際にはらわれたのは2万5000ドル。当時の価値では高級車が10台買えるほどの金額だそうです。

意図時な環境変化

進行スピードを考えて仕事をしますが、どうしても行き詰まることがあります。行っている作業の解決策が見つからなかったり、良いアイデアが生まれず、前に進めない状態です。

そんな時はわざと仕事を止めて、環境を変えます。

昔からアイデアがひらめく環境は「馬上、厠上、机上」と言われているそうですが、私は風呂に入るか、ジョギングをするようにしています。

どちらも仕事はストップしますが、1時間程度です。その1時間で、頭はリフレッシュされ、仕事が進まなくなっていた原因を取り除きやすくなります。

■さいごに

話は変わりますが、WEBサイト制作のハブワークスでは、他社で制作したホームページの修正依頼も随時受け付けております。まずはお気軽にお問い合せください。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ