「simple-share-buttons.com」絡みのリファラースパムが目立ってきています。

2015年03月22日
follow us in feedly

リファラースパムは迷惑行為

Googleアナリティクスを見ていると、参照元が「simple-share-buttons.com」絡みのリファラースパムが最近は目立ってきています。

アナリティクスのフィルタで除外設定を行っても、新しいリファラースパムが次々に出てくるので、キリがありませんね。

サイトが複数のドメイン名にまたがっていないのならば、フィルタで指定したホスト名だけのトラフィックを表示するよう設定するのが良いかもしれません。

やり方は簡単です。

アナリティクス設定をクリック

Googleアナリティクスの上部にあるアナリティクス設定をクリックします。

対象となるアカウントが選択されている状態でビュー設定をクリックします。

ビュー設定

ビューをコピーする

念のため、フィルタを設定するのは現在のビューをコピーしたビューにします。仮にフィルタの設定をミスっても、設定前のビューが残っているので安心です。

ビューのコピー

また、ついでですが、ボットのフィルタリングにチェックを入れていない場合は入れておくことをオススメします。既知のボットやスパイダーからのヒットを除外してくれます。

フィルタを設定する

フィルタの種類を画像のように設定して、ホスト名を指定してください。ホスト名は例えば当ブログなら 「hubworks.jp」となります。最後に保存を忘れずに。

フィルタ設定

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ