息子の空手の試合で鹿児島まで行ってきました。

2015年03月30日
follow us in feedly

鹿児島アリーナ

毎年この時期の恒例行事にようになってきていますが、息子の空手の試合がある鹿児島まで行ってきました。

空手大会の開場が午前8時30分なので、福岡を早朝4時30分に出発します。こんな時間でも、2歳の娘は目覚めが良く、なぜか元気いっぱいです。

九州自動車を走ること約3時間半、会場の鹿児島アリーナに到着です。

鹿児島アリーナ外観

写真は昼食を買いに行った時に撮ったので閑散としていますが、朝は地下駐車場まで大渋滞です。

親を入れると1000人以上は参加しているでしょうから、車の数も多いですが、駐車料金が前払いなんですよね。

後払いにすれば渋滞は解消されると思うのですが・・・

防具付き空手

格闘技空手道

空手には寸止めや極真空手などありますが、息子が習っている空手は防具着用の上での直接打撃を行う防具付き空手です。

スーパーセーフという防具を付けますが、それでも鼻血を出したり、うずくまって動けなくなったり、小学生高学年以上にもなると、かなりの迫力です。

試合開始

開会式が終わり、幼児年長の部はすぐに試合開始です。試合中は息子よりも親の方がドキドキします。

空手の試合

結果は3回戦敗退。延長までいって負けたのでよく頑張りました。日頃練習を頑張っていますが、たくましく成長しているんだなとしみじみ。

日頃は少しクールな所がある息子ですが、試合後は悔しいと唇を噛み締めていました。妻は勝っていたら表彰のトロフィーがもらえていたので、息子より残念そうで笑えました。

桜島が噴火

桜島SA

日帰りなので、観光をすることもなく、再び九州自動車道へ。桜島SAに立ち寄り、鹿児島名物のしんこ団子を購入。

しんこ団子

醤油味の団子ですが、串の先が焦げていて、味が全部もっていかれています。残念。

ふと、前を見ると桜島が噴火したところでした。

桜島噴火

■さいごに

今年は仕事が忙しく日帰りにしましたが、さすがに疲れるので、来年は一泊できるよう計画的に仕事がしたいと思います。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ