ビジュアルコミュニケーションツール – 『AUN(あうん)』が超便利!

2015年06月25日
follow us in feedly

女子W杯決勝トーナメント1回戦、日本代表は2-1でオランダを下し、ベスト8進出しましたね。

なでしこジャパンは大一番で勝負強いです。次は日本時間の6月28日(日)午前5:00からベスト4をかけて、オーストラリアと戦います。

オーストラリアはブラジルを破り、上がってきているので強敵ですが、また勝負強さを見せてくれることを期待です。

ビジュアルコミュニケーションツール – 『AUN(あうん)』

ビジュアルコミュニケーションツール - 『AUN(あうん)』

今回は『AUN(あうん)』というサービスのご紹介です。このサービス、もう始めに行っておきますが、超絶便利です。しかも登録無しで無料で利用できる。そしてUIが素晴らしい!

私の中では久々に神サービス発見という感じです。

どんなサービスかと言うと、パソコン画面に表示されるWebページなどに、まるで付箋を貼るようにメモを貼付けて他者と共有できるというものです。

では使い方を説明します。

使い方の説明

先ずは『AUN(あうん)』にアクセス。

 ビジュアルコミュニケーションツール – 『AUN(あうん)』

1.利用したいWEBページのURLを入力

aun

2.トリミングの有無を選択してページを取り込む

aun1

3.ドラッグして範囲選択し、そこにメモを残します。

ページが取り込まれたら、メモしたい箇所をドラッグして範囲選択して、メモを書きます。また、ファイルを添付することもできます。

aun2s

4.メモ書きが終わったら保存するをクリック

aun3s

右サイドにあるメモリストに、メモ書きや添付ファイルが一覧になってまとめられています。

5.タイトルと必要に応じて閲覧パスワードを設定

aun4

6.共有urlが発行される

ana5

発行された共有URLの保存期間は7日間です。このURLを共有したい相手にメールで送ればOKです。

■さいごに

では、発行された共有URLにアクセスしてみます。

aun6

メモを作った時と同じ画面がそのまま開きます。選択範囲を直感的にクリックすれば、メモ書きがポップアップしますし、右サイドのメモリストから選んでクリックすれば、対象の範囲にスクロールしてくれます。

どうでしょうか?このサービスの便利さ素晴らしさが伝わったでしょうか?

私は、クライアントさんとのホームページ修正のやりとりに使うつもりです。皆さんも無料なので、一度お試しください。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ