【Photoshop】同じレイヤー効果を重ねてテキストを装飾する方法

2015年06月27日
follow us in feedly

Photoshopアイキャッチ

Photoshopでテキストをデザインする場合、これまで同じレイヤー効果の重ねがけができないという認識だったので、必要に応じてIllustratorを使っていました。

ところが、できるんですね。重ねがけの方法を知りましたのでご紹介。

レイヤー効果の重ねがけとは、境界線やドロップシャドウを使用してテキストの外観を変えた後、さらに同じ効果で外観を変えることです。

こんな感じね。

layerkouka

同じレイヤー効果を重ねる方法

1.普段通りに入力したテキストにレイヤー効果を設定する

layerkouka1

境界線、光彩(外側)、ドロップシャドウと3つの効果を適用しています。

2.効果を設定したテキストレイヤーをグループ化します。

「レイヤー」メニューの「レイヤーをグループ化」をクリックするか、windowsならctrl+G でもOKです。

3.レイヤーグループに対してレイヤー効果を設定します。

layerkouka2

以上です。やり方が分かると簡単なことですが、知ってると便利ですね。

■さいごに

今回ご紹介したレイヤー効果を重ねがけですが、先日メジャーアップデートされたPhotoshop CCでは、最大で10個までスタイルを完全に分離して適用することができるようになったようですね。

ということは、こんな方法知らなくても・・・・

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ