【WordPress】管理画面メニュー崩れの原因はChrome45。対処しました。

2015年09月07日
follow us in feedly

WordPressのダッシュボードを開くと左側のメニュー表示が崩れています。全く操作できないわけではありませんが、マウスオーバーのアクションが狂っているのでかなり不便です。

wordpress管理画面メニュー崩れ

「あれー」と思いながら調べてみると、WordPress 4.3と4.2.4はChrome 45(最新バージョン)で使用すると管理画面メニューが崩れるようです。

どうやら、Chrome 45はデフォルトでスリミング ペイントが有効になっているのが原因みたいですね。

対処方法

ネットで簡単な対処法を見つけました。

1.chrome://flags/#disable-slimming-paint にアクセス。
2.スリミング ペイントを無効にする。を有効にする。
3.スリミング ペイントを有効にする。を無効にする。

▼この状態にすればOK

aaa

※「スリミング ペイントを有効にするフラグとスリミング ペイントを無効にするフラグが両方とも設定されている場合は、スリミング ペイントを有効にするフラグが優先されます」と注意書きがあるので、3番目の設定は必須です。

4.最後にChromeを再起動する。

以上の操作でメニュー崩れが解消しました。

wordpress管理画面メニュー崩れ解消

スリミング ペイントを無効にすることで、他の場面でどのような影響が出るかは不明です。したがってWordPressのアップデートでこの不具合が解消した場合には、今回の設定を有効に戻した方が無難です。お忘れなく。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ