Gmailにブロック機能が付いて、迷惑メールの振り分けがより楽になった。

2015年09月30日
follow us in feedly

GmailはフリーメールですがPOP3・SMTP、IMAPに対応しているので、メールクライアントとして利用できます。

私はもう長いことメールの送受信は全てGmailで一元管理です。

その強力なスパムフィルタやAmazonから届くメールの自動認識機能など一度使ったら手放せない便利機能が満載。皆さんGmailへの移行をオススメしますよ。

ブロック機能が付きました。

そんな超便利なGmailにブロック機能が付きました。

これまでもフィルタを作成して迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動振り分けすることができましたが、これはWindowsメールなどのメッセージルール作成と同じ手法なので、少々操作が難しいと感じる方もいるようです。

思い起こせば、クライアント先で頼まれて何度か設定代行をしたことがあります。

でも今回のブロック機能は大丈夫です。直感的に操作できます。

ブロック機能の利用手順

楽天銀行から届くメールを使ってやってみます。このメールはイーバンク銀行からの移行なので、ログインできずに配信停止ができません。ログインするには電話しろだの、設定用番号の郵送請求がいるだのとWEBサイトに書いてあるので放置。ブロックしてやります。

対象のメールを開いて下向きの三角矢印をクリック

開くメニューにブロック項目があるので、クリックします。

Gmailブロック機能

ポップアップウィンドウのブロックをクリック

完了。簡単です。

Gmailブロック機能2

これで迷惑メールを次々にブロックしてやりましょう。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ