SoundPEATSのBluetoothヘッドセット『Q800』は期待以上に使いやすいぞ。

2016年01月28日
follow us in feedly

以前、Bluetoothイヤホン『Q9A』の記事を書きましたが、このイヤホンの製造メーカーであるSoundPEATS社からBluetoothヘッドセット『Q800』を提供して頂いたのでレビューします。

使用状態の写真

SoundPEATSのBluetoothヘッドホン『Q800』の開封

付属品は
・ワイヤレスヘッドセット本体
・SB充電ケーブル
・交換用イヤーピース(S/M/L)
・ユーザーガイド

Q800開封写真

『Q9A』には耐衝撃のキャリングポーチとメッシュのソフトケースが付属されていましたが、『Q800』にはケースがありません。ヘッドセットを畳んでコンパクトにすることができないので、おそらく外出先で未使用の際は首にかけたまま使用することを想定しているのでしょう。

ペアリングが簡単

充電用のマイクロUSBの端子のとなりにスイッチ式の電源ボタンがあるのでonにするだけ。私はiPhone6を使っているので、「設定」から「Bluetooth」を開いて「Q800」を選択して接続完了です。

『Q9A』と同じように、女性の声で電源オンなどの音声が流れますが、ボタンがスイッチ式で分かりやすいので、耳にイヤホンをセットして操作する必要はありません。

一度ペアリングすれば、後はスチッチボタンのon/offの操作で自動でペアリング←→解除が行われるので、とても快適です。

ペアリング方法

操作が分かりやすい

光沢のあるプラスチック部分に、曲操作や電話対応のためのボタンが付いています。ボタンが大きく直感的に操作できるようアイコンになっているので分かりやすい。

着信があったら、ダイヤル型のボタンを押して応答、同じボタンで通話終了です。着信時にダブル押しすれば、着信拒否することができます。通話ボタンを長時間押し続ければ、最後にかけた番号へのリダイヤルが可能です。

IMG_4570

ケーブルが邪魔になることはない

イヤホン部分が磁石になっており、未使用時や片方を外した時に優れたイヤホンハウジングを実現しています。さらにケーブル固定のアタッチメントでケーブル長を調節して遊びをなくせば、より快適に使用できます。

イヤホンハウジング写真

■さいごに

首にかけて使用することから、使い勝手が良くないのではないかと想像していましたが、首にかける部分はポリウレタン素材になっているので大変軽く、ストレスは一切感じませんでした。耳にかけるフックが付いた『Q9A』よりむしろ使い心地がいいです。

ノイズキャンセル機能搭載で手頃な価格で購入できるわりには音質も良く、音飛びは起こらず接続に問題ありません。

また、首にかける形状によりヘッドセット本体の面積が大きくなり、一度の充電で、待受が約300時間、約12時間の通話、約10時間の音楽再生が可能となっています。これはかなりいいですね。

ただやはり本体をコンパクトにたためないのがこの製品の欠点でしょうか。防汗性に優れているようなので、ジョギングなどでの使用や未使用時にヘッドセット本体を首にかけたままにできる方にオススメです。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ