新発売の「日清のどん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て」は辛くて酸っぱい。

2016年02月15日
follow us in feedly

最近過去に書いた「日清のどん兵衛 ピリッと辛口担担うどん」の記事がよくアクセスされているんで、「何だろうか?」と思っていたのですが、理由がわかりました。

2月8日に新発売となった「日清のどん兵衛焼うどん 担担花椒仕立」によるものですね。

それならこの商品を食べて、記事をアップしようじゃないかということで・・・実食です。

「どん兵衛」×「焼きそばU.F.O」

パッケージはこんな感じ。お馴染み「どん兵衛」と、これまたお馴染みの「焼きそばU.F.O」のドッキングですね。

パッケージ

かやくはシンプル

中にはいかにも辛そうな真っ赤な袋の液体ソースが1袋入ってます。これが「芝麻醤(チーマージャン)のゴマのうまみが特徴の濃厚な担担ソース」です。そして麺の上のかやくはダイスミンチとチンゲンサイだけ。いたってシンプルです。お湯を入れてから待ち時間は5分。湯切り口からお湯をすすて、液体スープを投入!かなりドロドロのスープはもはやもう液体ではありませんね。本当に辛そうな色です。

ドロドロの液体スープ

実食

真っ赤なスープがつるみのある太麺に絡んでオレンジ色になりました。

麺

かやくのダイスミンチはカップヌードルに入っているアレです。個人的にはもう少し小さなひき肉に近いものをたくさん入れてほしかったですね。焼うどんと言えどもやっぱり担々麺なんでね。

ダイスミンチ

味はキャッチコピー通り、麺はもっちりしていて、花椒の辛みが効いて食欲をそそられます。辛さに強い人には喜ばれる感じです。ただ「芝麻醤のゴマのうまみが特徴の濃厚な担担ソース」からは予想も付きませんでしたが、ゴマ風味をかき消すほどの強い酸味が口の中に押し寄せます。これはラー油と花椒とのバランスで発生しているんでしょうか。辛さは大丈夫だけど酸味が苦手という方はけっこう多いような気がします。きっとこれは評価が分かれますね。

逆に好きな人にはたまらないのかもしれません。ぜひ一度お試し下さい。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ