「恵 生きて届けるビフィズス菌sp株カプセルヨーグルト」を毎日食べてます。

2016年03月06日
follow us in feedly

本当かどうかは知りませんが、「ヨーグルトは毎日食べないと意味が無い」なんてことを聞きます。

そうすると、ヨーグルト選びはけっこう重要ですね。なんせ毎日食べるわけですから。

スーパーに行くと、メーカーによって様々な種類の商品が販売されています。

使われている乳酸菌が「LG21」だったり、「BE80」だったり、「ブルガリア菌2038株」だったり、その違いによってインフルエンザ予防に効果ありプリン体と戦うという特徴を示しています。

「恵 生きて届けるビフィズス菌sp株カプセルヨーグルト」

そんな多くの商品の中から、私が選んで食べているのはこの商品です。

カプセルヨーグルト

この商品の特徴は「腸まで届く3層カプセル」にあります。ヨーグルトに含まれる乳酸菌などの善玉菌は腸に届く前に胃酸などにやられてしまうのが現実のようですね。

ビフィズス菌sp株

そこで、この3層になった腸溶性カプセルがビフィズス菌SP株を胃酸から守って生きたまま腸まで届けてくれるというわけです。

生きたまま腸まで届く

これが、ビフィズス菌sp株を閉じ込めたカプセルです。ヨーグルトに混じったプチプチが分かりますか。

3層カプセル

私がこの商品を食べ始めた頃は、舌にプチプチが当たると反射的にこのカプセルを噛んで潰してしまってましたが、噛んでは意味がありませんね。

つい噛んでしまう人は、ヨーグルトを口に入れたら舌にカプセルが触れる前にすぐに飲み込んじゃいましょう。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ