『AIR JAM 2016』オフィシャルグッズのTシャツが届いた!今回は会場での販売がないようなのでご注意を。

2016年12月08日
Sponsored Link

福岡ヤフオクドームで行われる「AIR JAM 2016」が約2週間後に迫ってきましたね。

air jam 2016

我が家は運良くファミリー指定席が抽選で当たり、家族4人で行くことができます。

ということで、当日会場に着て行くTシャツをオフィシャルグッズWEBストアで事前注文。それが届きました!

img_1118

今回はAIRJAM2016会場でのオフィシャルグッズ発売はないようなので、手に入れる方法はネット注文しかありませんよ!

妻と私はバックプリントに出演アーティストが載っているこのタイプ。私がLサイズ、妻はSサイズ。Lサイズは身長170で少し大きめ。

air jam2016のTシャツ

SLICK デザイン
LAを代表するグラフィティ・アーティストにして、ブランド「DISSIZIT!」を手がける「SLICK(スリック)」が今年もアートワークを担当。

そして、息子はKIDS用のこのタイプ。Mサイズ(130cm)なので、小学2年の息子にはピッタリのはずですが、細身にもかかわらずちょっと小さめ。Lサイズでもよかったかなという印象。

img_1120

BRANDON デザイン
ブリンク182、パール・ジャムなどのアートワークでも知られるサンディエゴのイラストレーター/グラフィック・デザイナー、「BRANDON HEART(ブランドン・ハート)」のAIR JAMクリスマス仕様のデザイン。

そして娘は、KIDS用のこのタイプを注文したのですが・・・

01

届いたのは、息子と同じデザインのTシャツ。私は「まあいっか」と思ったのですが、頑固な娘は全く譲る気はなく、連絡を入れて交換をお願い。

すると、対応が100点満点。

15時頃に連絡したら、「今日の夕方の便で注文通りのTシャツを発送するので、ヤマトの配達員が来たら間違って届いたTシャツを渡してください」だって。

ストレスゼロだよ。

ヤマトの返品・交換サポートサービスってのを利用してるのかな。

これまで、ネット注文でトラブったことがなかったので、返品交換の経験は初めて。こんな便利なサービスがあるんですね。

ちょっと感動しました。

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ