[WordPress] サーバーにアップした画像をメディアライブラリに登録できる『Media from FTP』プラグイン

2017年03月08日
Sponsored Link

大量の画像をメディアに新規登録するのは面倒なので、FTPでサーバーのuploadsフォルダに画像を直接アップすることがあります。

ところがこの方法で画像をアップするとメディアライブラリには表示されません。

このままでは使い勝手が悪いので、サーバーにアップした画像を簡単にメディアに登録することができるプラグインをご紹介。

Media from FTP

mediafromftp

Media from FTP』プラグインを使えばサーバーにアップしてメディアライブラリに読み込まれていないファイルを簡単に登録できます。

登録画面はメディアがサムネイル付きで表示されるため、一枚一枚確認しながら登録したいものだけを指定可能です。

また、設定画面から日付/時刻を変更したり、コマンドラインの実行もサポートされています。

『Media from FTP』の使い方

通常通りのやり方でダッシュボードから『Media from FTP』プラグインを検索してインストール・有効化すると『Media from FTP』メニューが追加されます。

検索&登録」をクリックして画面遷移します。

mediafromftp1

「検索&登録」画面にはサーバーでアップした画像がサムネイル付きで表示されているので、メディアライブリに登録したいファイルにチャックをして「メディアを更新」ボタンをクリックすれば処理が実行されます。

mediafromftp2_1

大量のファイルの中から目的のファイルを探す場合は「検索&登録」画面の上部にあるフォルダ単位で検索で絞り込むと便利です。

『Media from FTP』の注意点

メディアライブラリを利用して過去にアップしていたファイルを別サーバーや別フォルダにFTPでアップした場合には注意が必要です。

メディア設定でファイルを年月ベースのフォルダに整理していると、『Media from FTP』で登録した画像は当月フォルダに移動し登録されてしまいます。

回避したい場合はメディア設定で「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」 のチェックを外して、『Media from FTP』を利用してください。

登録完了後は外したチェックを元に戻して変更を保存するのを忘れずに。

img_media

follow us in feedly

関連記事

福岡のウェブデザイン事務所「ハブワークス」

HP作成・リニューアルは福岡のハブワークスまでお気軽にお問い合わせください。ウェブサイト公開後の修正・更新もお任せください。フリーランスだからできるリーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ