Amazonのタイムセールで外付けHDD「WD Elements WDBU6Y0020BBK」購入。容量2TBで1万円切りはお得!

2015年12月21日
follow us in feedly

外付けHDDを新調する予定でMacBook AirのSSD128GBモデルにしたのに、まだ買ってなかったので、この度購入しました。

WDの外付けHDD

WD Elements WDBU6Y0020BBK

アメリカの老舗HDD製造メーカーWD社の製品です。WDは略で正式名はウェスタン・デジタル・コーポレーション。正式名を聞いても知らないという方が多いでしょうね。ただ信頼性は高く、自社純正のHDDのみを搭載しているため、安心のメーカー3年保証を可能にしています。もちろんUSB 3.0対応で規格値5Gbpsの超高速。

とまあ特徴を書きましたが、これに決めた最大の理由は安かったから。容量2TBと大容量ながら、Amazonのタイムセールで1万円切ってました。ラッキー!

届いたので開封します

パッケージは至ってシンプル。

パッケージ

同梱物はHDD本体とUSB3.0ケーブル(コネクタ形状はA-Micro B、長さ46cm)、保証情報以外は全て外国語で書かれた説明書1枚だけ。

同梱物

HDD本体のサイズは8.2×11.1cm。今まで使っていたI-O DATA社のHDDと比べても一回り小さいです。

大きさ比較画像

ただ、厚みは約2cmあるので重量は231gと安定感があります。なんだかずんぐりむっくりした感じも可愛くて気に入りました。

HDDの厚み

そして、とにかく静かです。これはちょっとびっくりしました。

対応OSは「not_machine_specific」ですが、出荷時はWindows用にNTFS形式でフォーマット済みなので、Macで使用するためには再フォーマットが必要になります。

その方法については「http://support.wd.com にアクセスして3865で検索して」と書かれているだけ。これじゃフォーマットが何か分からないレベルの人にはどうしたらいいかさえ分からないでしょうね。

説明書

ということで、再フォーマット方法。そしてこのHDDをMac専用のデータ保存とTimeMachineを利用したバックアップに使う予定なので、2つのパーティションに区切る方法を明日まとめたいと思います。

ではまた明日。

follow us in feedly

関連記事

福岡でホームページ制作を依頼するなら【ハブワークス】

ホームページ制作・リニューアル・スマートフォンサイト制作・ECサイト制作は福岡のハブワークスまでお気軽にどうぞ。WEBサイト制作後の修正・更新・SEO対策もお任せください。リーズナブルな料金設定でサービスをご提供いたします。

webサイト制作・修正に関するお問合せ・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ